スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ある意味商業レベルを超えたw

ニコマスP達はどんだけ麻雀好きなんだよwとツッコミ入れたいJesterです。

はい、雀姫伝の新作が来ていたので紹介です。

↓第3話後編


いつもどおりRA Pの作るストーリーも良いのですが、今回もダムPがKIAI入れまくってます。
もはやアニメーションが入るのが普通になりつつあるこの感覚の麻痺に感動w

アイマスという素材を使って麻雀という調味料を加えて調理し、視聴者好みの味付けをするという点ではもう普通の商業作品を超えていますね。
製作者であるニコマスP達が視聴者でもあるという立場の近さが面白さの秘訣でしょうね。

しかし、この展開で3話を終わらせて次が「トーキョーゲーム」か~。

嫌な予感しかしねぇw
予告編ではいおりメインっぽかったけどどうでしょうね。あのまま話が進むと対局者が豪盲牌する元総理、某お姫様、祥子様というカオスな感じですがw
まあ、新作が来てのお楽しみですね。待つのもまた楽しいものですから。
スポンサーサイト

theme : ニコニコ動画
genre : ブログ

line

高武力弓への対処はどうすべきか?

亜津士さんのレスを受けて考えてみたのですが、今回の私のデッキならともかく、以前のデッキや呉単の流星大流星デッキでは結構きついと思います。

とりあえず自分のデッキで説明すると今回上げた動画の4分30秒あたりの流れが分かりやすいかと思います。

流れとしては……、

左からUC魯粛、R甘寧と中央あたりに陣取られて居る状態で、まずSR董卓を出して弓をさらいに行きます。
その後に(この試合では端攻城に来たSR孫策に突撃しに行っていますが)R甘寧の射程に入るか入らないかあたりをうろついて相手の注意を董卓側に向けます。
そしてその間にUC孫桓を魯粛側(甘寧の弓の届かない範囲)から出し、相手の槍を董卓の牽制から外します(一体ずつ倒す方向に相手を誘導する)。
孫桓を追ってきたところに董卓がR甘寧に突撃して火計を撃ってThe End。

という流れになっています。

勿論この流れは私のデッキ特有の流れではあるのですが、似たようなことは中武力以上の騎馬が居れば普通のデッキでも出来ます。

弓マウントや高武力弓に対して一番重要な事は「うかつに弓集めをしない」ことだと思います。

何故か?

答えは単純、溶けるからです。

今は2の頃と違って低武力騎馬が弓集めしても物凄い勢いで溶けるご時世、高武力騎馬でも集めすぎると結構な速さで減って行きます。
例え騎馬で弓集めをしてやっとの想いでラインを上げて号令を撃ったとしても、アタッカーたる騎馬が瀕死では役に立ちません。

ではどうするべきか?

ダメ計入りデッキの人は私と同じ事をやれば問題ないでしょう。

号令入りのデッキの人は低武力弓か槍を囮に先行させてつつ騎馬を側面から出して相手の槍を騎馬側に誘い、すっとラインを上げて号令で押しつぶしましょう。

テンプレ流星の人は号令入りと同じパターンでへやーっ!と叫びましょう。

結局何が言いたいかと言うと、正面から弓集めはしないほうが良いという事です。

重要なのはマウントを取られても焦らず落ち着いて相手の足並みを崩すことを考えること。
そのための一つの策として正面から突っ込むのではなく側面から攻めて被害を分散させ、場合によっては囮を出すことによって被害を最低限に抑えつつ押しつぶす形に持っていくというのが一つの提案です。

theme : 三国志大戦3
genre : ゲーム

line

新デッキ試してきた!

そしてニコ動にうpした!UC鄒がまだ出ない!馬券が微妙に儲からない!(これは違う



って事で今日は以上!

感想などはブログでも動画でも好きなほうでどうぞ。

theme : 三国志大戦3
genre : ゲーム

line

天本恭子の日記 第15回

え~、ネタが思い浮かばなかったので今週は馬券の結果だけ!(死

海月が買った馬券が私の買った馬券です。購入金額は1/10ですがw

では、続きから本編をどうぞ!

more...

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

line

属性号令について考えよう

隼さんのエントリーを見て思いついた訳ですが、やはり属性号令は2色向きだと思うのですよ!

さて、属性号令持ちをピックアップしてみると、

UC関索 1.5 弓兵 天 5/4 醒 魅 天意の導き
R荀攸 1.5 槍兵 地 4/8 柵 地勢の透察
SR孫権 1.5 騎兵 人 4/6 柵 魅 人心の掌握

どの武将も1.5コストでデッキに入れても邪魔にならないというか号令持ちということを考えるとかなりのハイスペックと言える能力値となっています。

で、隼さんも考察されているとおり単色で士気12からの重ねがけでは他の組み合わせの方が効果的だと思われるのでいまいち。
この号令をメインにすえて属性をそろえた単色で組むとそれぞれの勢力の兵略属性に偏るので決め手に欠けます。

ではどうすれば良いか?

このブログで取り上げている時点で答えが出ているようなものですが、2色にすれば良いのです!

という事でとりあえずデッキを考えてみました。

人心デッキ
SR孫権、R張飛、R孫尚香、UC厳顔、C廖化+GSR諸葛亮

地勢デッキ
R荀攸、R夏侯淵、UC蒋欽、Rホウ徳、C郭皇后+GSR周瑜

天意デッキ
UC関索、C郭淮、R許チョ、UC鮑三娘、UC楽進+GR程イク

人心開幕
SR孫権、R孫尚香、C張梁、UC甘寧、C陳蘭、C潘璋+GC賈ク

とりあえず4つを即席で考えてみましたが、一応それなりにいけそうな出来にはなっているはずです。
ただし属性号令持ちを1枚も持ってないので自分では試せないのが痛いところですが、試していただける方がいればお願いしたいところですね。

この他にも士気5で撃てるという事を利用して魅力持ちを多めに入れて、士気5即号令で一気に押し込むタイプのデッキも考えられます。
速攻で決めに行くならば単色である必要性はより薄れるのでますます2色の出番という訳です。

まあ自分で試せるのは当分先になりそうですがね…。

theme : 三国志大戦3
genre : ゲーム

line

P達の才能と努力に乾杯!

今回はニコマスから動画の紹介。

まず紹介するのは「(合作)ニコマスメドレー ~2008 秋の祭典~」。

まあタイトル見てもらえば分かるのですが、有名P達の豪華競演という作品です。
動画時間は約17分あるのですが、一瞬で過ぎます。「あれ?もう終わり?」と感じる事でしょう。
技術もセンスも段違いのトップP達の実力を堪能出来るので見て損はしないでしょう。



やはりニコマスの華といったらPV系動画ですからね。勿論紙芝居系ストーリー動画も大好きですが、そんなに時間もとらず、初見の人にも魅力を伝える手段としては最適なのではないかと思います。


ちなみに、ストーリー動画が見たい人はこちら↓をどうぞ(以前のエントリーで紹介しています

夏に行われた”愛m@s24”でUPされた いちじょーPの「二条に歌声は響いて」です。



時間も13分と比較的見やすい長さで、架空戦記ものですが予備知識無く見ても分かるストーリーとなっています。
私は何回見ても涙腺に来ますね。勿論戦国時代のことを知っていればより楽しめることは確実です。


もう一つは”シネ☆MAD”で公開された すいぎんP×くーくPの「雪の降る桜並木で」です。



もはやニコマス界では「すいぎんP=百合」が常識と化してきているくらい百合物でおなじみのすいぎんPですが、この作品も百合ものです。
ただ百合とは言っても直接的な百合ではなく、それぞれの秘めたる想いがすれ違いあう恋愛ものと言えるかもしれません。
見終わったあとに温かい気持ちになれることうけあいです。

こういう作品が普通に見れるからニコニコは辞められないんですよね~、プレミアム課金も惜しくないですよ。
ぶっちゃけニコ動見るようになってからテレビを見る時間が物凄く減りましたしね。あ、ニュースだけは見てますよ、社会人として必須ですからね。

ただドラマとかバラエティはほぼ見なくなったなと思います。ドラマは漫画や小説のベタ移植、バラエティはくだらない内容と全く見る気が起きません。
勿論好きで見ている人をどうこう言うつもりは無いですが、ニコマスの紙芝居系動画の方が作者の「こういう話が作りたいんだ!」という魂が伝わってくるので見る気になりますし、面白いと思うのです。

商業と同人を一緒にするなという当然の指摘はあるでしょうが、ヒット作品をドラマ化して人気の役者を揃えただけでは視聴率が取れない事にそろそろテレビ業界の人も気がつくべきだと思いますね。
娯楽が増えたから視聴率が下がったのではないのです(原因の一部ではありますが)、面白くないから視聴率が下がっただけの話です。
視聴者の目は以前とは比べ物にならないくらい厳しくはなっていますが、面白い、素晴らしい作品を送り出せば評価はされるはずですし、視聴率も取れると思うのでしょうがいかがでしょうか?

口で言うほど簡単でないのは勿論知っていますが、プロを自称する方々なのですから頑張って欲しいものですね。最後はちょっと辛辣になってしまいましたが、私はまだテレビには期待していますから!

theme : ニコニコ動画
genre : ブログ

line

天本恭子の日記 第14回

いや~、凄い荒れ方しましたね、秋華賞は。

私はレジネッタを軸に馬券を展開したので見事に外しましたが、このブログを見ている方で単勝だけでも取った人とかいるんですかねぇ。っている訳無いかw
競馬やっているという訪問者を見たことがないですからねw

さて、詳しいレース展開はJRAのページから見ていただくとして、本編はいつもどおり「続きを読む」からどうぞ~

more...

theme : 日記・雑記
genre : ゲーム

line

ふっ……

いえ~い、3連休で1度も大戦プレイしませんでした!(死

というかMJ4ばっかやってました!

理由はというとお金が無かったのと、近所のゲーセンでMJ4のプレイ料金が期間限定で下げられたというのが主な理由です。

いや~、久しぶりにやると熱いですね。
まあ低段でウロウロしてる程度の腕なので大した事はないのですが、やはり面白いですね。

相手の当たり牌をきっちり止めたり、薄いところをKIAIで引いてくると燃え上がりますネ。
まあ、両面待ちの待ち牌6枚止めていたのに残り2枚をツモられたりもしましたがw

今日のアイマス動画紹介

セリフが無くても魅せることが出来る、素晴らしい動画です↓


あ、でも山崎バニラさんがいればなお良いですよねw

theme : 日記
genre : 日記

line

天本恭子の日記 第13回

さてさて、秋のG1シーズンに入ったということでステップレースの結果も気になる今日この頃。結果とか馬券の収支とかをここに書いても良いのですが、それだとリプレイ日記と2度手間になってしまうので思い切ってリプレイ日記と混ぜてみました。

ちなみに、来週からはリプレイ日記の時間経過を現実とリンクさせるのはやめようとは思います。全く進まなくなるのでw

では、本編は続きからどうぞ~

more...

theme : ゲームプレイ日記
genre : ゲーム

line

やはり最高

アマゾンを見ていたら

私が深夜アニメ永遠のNo.1と思っている作品「serial experiments lain」のDVD-BOXが約30%オフになっていたので宣伝ですw

10年前の作品ですが、今見ても色あせない名作だと思います。

作品概要は”serial experiments lain”と検索して出てくるwikiを見ていただくと分かりやすいと思います。(自分が書くより遥かに分かりやすいので

今の”誰もが共有できる王道”な作品がもてはやされる時代には合わない作品ですが、物事を深く考えることが好きな人にはお勧めできる名作です。
ちなみに鬱状態の時に見ると本当に精神を病みかねないので危険です。

あ、難しいだけの作品を肯定するつもりは全くありませんよ、心に訴えかけるものがなければ作品としては失敗だと思っているので。

そしてOPの「DUVET」とEDの「遠い叫び」は名曲中の名曲ですのでこの2曲だけでも聞く価値はあると思います。(ちなみにニコニコで2曲とも聴けるので興味のある方は探してみてください。
出来ればアニメも見て欲しいですけどねw

深い(ヤバイ)世界へのリンク↓

serial experiments lain TV-BOXserial experiments lain TV-BOX
(2005/09/22)
清水香里大林隆之介

商品詳細を見る

theme : 日記
genre : 日記

line

ん~……

新デッキ構想が迷走中です。

現状のデッキでもそれなりには戦えるのですが、新カードの追加で多少厳しくなった感は否めません。

今考えているのがUC鄒(堕落の舞い)入りのデッキです。

またJesterの生兵法が始まったよ。と思ったそこのアナタ!多分正しい(死

ですが、生兵法も洗練すればれっきとした兵法になるはずです。
というか今のデッキも傍から見れば詰め込みすぎた結果意味不明な感じになってるでしょうしね。

そもそも相手の意表をついて混乱させないと勝ち目が薄くなるんです、腕がないから!

で、今回の考え方はこうです。

新規追加の漢軍の号令は士気を削る計略リスク or 国力を溜める関係から終盤にならないと使わない。

ならば大流星を溜めた後に舞う機会もある。
堕落の舞いは舞った瞬間に効果が出るので、UC鄒が即倒されても問題ない(相手<単色の場合>が士気12の時に舞えばこちらの消費士気5で士気6を無条件で削る事が出来る)。

更に群雄には低士気強化計略が多い。→舞い続けても相手の号令に対抗するくらいは可能。

相手が単色でも最大士気6に抑えれば大型計略を自動的に封印可能、大型計略持ちはコスト比の能力が低めなので計略が使えないと足手まといになりがち。

これらの理由からUC鄒を軸にデッキを構築しようと思い立った訳です。

で、いつものデッキ構築理論に沿って考えていくと……、

R大喬(人)、UC鄒(天)、UC韓遂(地)、C胡車児(地)、C木鹿大王(地)、R呉国太(地)+GSR周瑜

……、何かが間違っている気がしないでもない。
そこそこやれそうだけどそこそこしかやれない気がする。

やはり2色なのでUC李儒が入れられないのが痛いところ。GSR周瑜の増援に同盟締結がつくならば一考の余地はあるがやはり現実的ではないか…。

R大喬、UC鄒、UC韓遂までは確定なんですけど残りの4.5コストはよく考える必要がありそうですね。

チームの方や巡回に来てる方たちの知恵を拝借したいところです、意見があればぜひコメントへ~。
あ、コンセプトがオカシイというのは禁止です(死

theme : 三国志大戦3
genre : ゲーム

line

もうこれをアニメ、ゲーム化とかしちゃえよw

久方ぶりにアイマス雀姫伝の新作が来ていたので紹介。



闘牌は過去の麻雀漫画から持ってきていますが、見せ方がとにかく上手い。
キャラ設定を生かした闘牌や、協力している絵師の皆様の気合の入りまくったカットインイラスト、動画など見所がありまくりです。

というかフリーのイラストレーターの明音さんは本当に仕事しているのかだろうかw
どれだけ架空戦記にイラスト提供しているんですかね、あのお方は。

兎にも角にも麻雀好きな人は一度見てみることをお勧めいたします、損はさせませんよ~。


最初から見たい人用リンク
第1話↓

theme : ニコニコ動画
genre : ゲーム

line

天本恭子の日記 第12回

さてさて、秋冬のG1シーズンが始まりました。

という事でG1のある週はG1の感想を海月と恭子の話として載せていこうかと思います。
まあ正直に言うと毎週毎週そんなにネタがないというのもあるんですがねw

ちなみに1日早く掲載して予想を載せる手もあるのですが、誰にも必要とされていないうえにただのヤマカンなので辞めました。潔く結果だけという事でw

ではでは、今週もつづきからどうぞ~

more...

theme : 日記・雑記
genre : ゲーム

line

やっとこさ

ユキチャンは混合レースはまだ無理か……。
同世代には負けてないので牝馬限定の準オープンを勝ってオープンまで戻ってきて欲しいですね。

意外にいけるんじゃないかと応援馬券だけでなく軸にして買ったら見事に外したJesterです。



さてさて、やっとこさ3.1になって初SRデスヨー。

初SRは……、

「肉持って来~い!」

孟獲でした。超復活と強奪戦法は強いですが大流星に組み込めるかどうか……。

さてさて、それはともかくとして過去に馬元義にもスポットライトをという事で考えた弓単デッキですが改良して(多分)実用レベルまで引き上げてみました。

ただし注意点があります。

1.盤面は半分しか使いません。

2.血沸き肉踊るような戦いが好みの人は絶えられません。

3.開幕乙がきたら両替へGO!

以上の注意点を理解して耐えられる方のみ試してみてください。

SR貂蝉、SR呂蒙、C李カク&郭シ、UC蒋欽、C馬元義+GC賈ク(自城前精兵)


柵の配置は基本的に城門前にハの字です。

序盤は貂蝉と馬元義で柵を死守。この時点で押し切られそうなら蒋欽の弱体徒弓戦法を使うのもありです、タゲさえしっかり取れば高コストからしっかり落とせるはずですから。
当然この時点で開幕を勝てれば攻城を取りに行きましょう、そうすれば後は麻痺矢で待つだけですから。

中盤はなるべく舞いたいところですが、相手に攻められたら麻痺矢号令で応戦です。
軍師レベルにもよりますが、中盤には精兵が発動できるようになっているはずなので永続可能になったら即撃ちです。

終盤まで城ダメを与えられず、こちらも食らっていない状態ならばラスト数カウント士気7(傾国分)溜まっているように状態になるように努力。
残り4Cで傾国を発動しようとするならば、残り32カウント以降は士気が使えない計算になります。
当然といえば当然ですが、残り4Cの時点で貂蝉が居なくては意味が無いので残り21C以降の撤退も禁止です。

まあ、なんと言うか……。基本操作が拙い7~10品くらいなら結構いけると思われます。
ただし自陣しか使わないといいつつ通常時は集中砲火、麻痺矢時は各個撃破と弓のタゲを取るのに忙しいです。

あ、いつもどおりこれを使って品が下がったりしても責任は全く負いませんのであしからずw

theme : 三国志大戦3
genre : ゲーム

line

これはっ!?

大三国志展もありました、11月1日からは「レッドクリフ」の第1部も公開されます。

そしてニコ動見てたらこれを発見



ちょっ、こんなイラストだったら気合入れて掘り続けるわw
女性単はやらないでしょうが普通に気合入れてプレイする事確実ですよ。

なんでこれで出さないかな、セガは…。
やはりリアル系のイラストでは受け入れられないという判断なのでしょうね、今の流行を考えると妥当といえる判断ですが、根っからの歴史物好きとしてはこっちで出してくれても全然かまわないんですがね~w

あとはやはり国ごとに場面の切り取り方の違いとかは面白いですね。ホウ統のカードで落鳳波で撃たれてるシーンとは衝撃的ですね。日本の人ならこのシーンのチョイスはあまりしないと思います。それ以外にもやはり武将に対するイメージの違いが良く出てて面白いです。

theme : 三国志大戦3
genre : ゲーム

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Jester7

Author:Jester7
いつまでも進歩しない社壊人ゲーマー

映画、戦国大戦、百合作品に愛を注ぎまくってます。

戦国大戦プロフ
主君名…白月 眠兎

領国…征6国(6月21日現在)

使用デッキ 傾城デッキ(その時に強いカードを取り入れてます)

戦友登録したい人はご自由にどうぞ
会員名 はまぱんだ 戦友パス 3594

アイカツもやってます。
ニックネーム ぴよぴよ
ルームアドレス S6404417☆aikatsu!

line
リンク
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
月別アーカイブ
line
ブログ内検索
line
カテゴリー
line
最近のトラックバック
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。