スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

瀬田にぷちすわひめの旗は立てられなかったw

いや~、瀬田+傾城は無謀でしたw
総武力低いから筒戦徹底出来ないし、そもそも瀬田以外はお茶を濁す計略しかないのが問題でした。
でも武田ってサブ計略少ないんですよねぇ、まあそういう問題じゃないんですがw

さて、今日から家久伝が解禁ですが、何か新カード?になる武将が登場したらしいですね。
なんでも伊賀忍者とか、とりあえず本スレの情報によると

R伊賀崎道順 鉄 6/1 忍 (1.5?) 忍びの一斉射撃 武力上昇と射撃回数増加
R上田光次  槍 5/2 忍 (1.5?)
SR百地三太夫 馬 8/6 忍魅 (2.5?) 伊賀忍の脅威 いわゆる忍采配
SR石川五右衛門 槍 7/2 忍魅 (2.0?) 逆系持ち 範囲は不明だけど愛の眼差し兵力削除版 士気3か
R森田浄雲 馬 5/2 忍(1.5?)

という事らしい。ちなみに全部宴武将で他家だとか。
以前の北条の例があるのでこのまま来るかはともかくとして、SR百地の忍采配はヤバイ匂いがプンプンしますなw
しかも武家の限定ないらしいですし、飛び加藤と組んで悪さをする予感w

しかし、5枚も宴武将追加するという事は、EXキャンペーンないんですかねぇ。
それともこの宴キャンペーン後半(3月末)からver.up直前までやるって事でしょうかね。
まあセガしか分からん事なんですけどw
スポンサーサイト

theme : 戦国大戦
genre : ゲーム

line

久しぶりに

ゆかりさんの曲で気に入ったものを紹介しようかと思います。

まず1曲目、ぺぺろんPの「波紋」です。
パワーのあるボーカルが素晴らしいですね、ゆかりもいろはも安定音域ならばかなり力強い声が出せるからこその曲ですよね。



2曲目、Kitotan氏の「環状トランジション」です。
聞いてて心地よい曲です、リズムに溶けるようなゆかりさんの声も素敵。



3曲目、CAZZさんの「君を待つ日」です。
ギップリャ!甘酸っぱいですなぁw



4曲目、ひさこPの「デートだよ☆」です。
ポップでキュートなゆかりさんもイイ!



5曲目、Giz氏の「花ひらり、」です。
和風の曲って良いですよね、落ち着いた雰囲気にはゆかりさんの声がよく合います。




theme : ボーカロイド
genre : 音楽

line

武田が浮かび上がってきたようですが

相変わらず豊臣が強いのは変わらない訳でw
そうすると豊臣と組むか、武田単色にするかという選択肢になるんですかね?
伊達は竜騎馬の射程低下でテクニカルな勢力になったみたいなので、混色は保留。
そもそも混色で使えそうなキーカードがないという悲しい事実があるのですがw

で、武田単で組むときの問題点はどのデッキを流用するにしろ、2体目の騎馬の枠に諏訪姫がいるという問題です。
武田デッキは2騎馬によって火力を出す構成になっているので、諏訪姫がいると歪な形になってしまうんですよね。

旧ver.で風林火山なら、信玄、保科、木曾、三条、大熊という構成でした。
1.5が入る場所が木曾のところしかありません。

では瀬田はどうか?
瀬田の基本構成なら、瀬田、2槍、1.5騎馬、1.5槍、1槍という構成です。

本来は槍3を確保して安定を取りたいのですが、騎馬が1だと瀬田撃った後に何も出来ないので話になりません。
という事で槍2で我慢せざるを得ませんが、そのまま1.5槍の枠に突っ込むと槍が2と1という超歪な構成になります。
結果として槍を2と1.5にし、騎馬は1コス軽騎馬を入れてみようかと思います。

1コス軽騎馬の選択肢はR北条夫人かEX望月千代女しかないのですが、信玄をこき使う事を考えると北条夫人がベストかなと……。

という事で瀬田、諏訪姫、北条夫人までは決定。
後は槍の選択肢ですが、1.5は武力を少しでも補うために小幡決定。
2コス槍は素武力の保科、追撃に強い仁科、守城に強いSS千代女の3択なのですが、正直守る事が増えることを考えると保科か千代女ですかねぇ、正直仁科を使いこなす自信ありませんしw

まあ今週末はギン千代伝を埋めつつこのデッキを試してきます。

theme : 戦国大戦
genre : ゲーム

line

やはり豊臣大戦のようで……

たまたま今日は休み取ってたんで朝から戦国へ

私のデッキは無修正っぽいから大丈夫だろ~と思って全国へ出た結果。

3勝6敗でしたorz

豊臣4、島津1、上杉1、毛利1、北条1、本願寺1

っていうかやっぱり豊臣ばっかじゃねーかYO!

結局下方されたと言ってもぶっ壊れが壊れになった程度の修正では豊臣大戦は是正されようがないという事が判明。

勿論デッキパワーのないデッキ使ってるからしょうがないのですが、真紅を活かせる状況に持っていきづらいです。
現状の豊臣は開幕そこそこ、中盤引きこもり、終盤は止めようがないという状況でどうしようもないんですよね。
伊達4なら中盤勝負で真紅連打でチャンスもあるんですが……。
これに対抗するにはこちらも豊臣を使うか……、傾城とは組み合わせるのが難しいのですが……。
そもそも豊臣と伊達に対抗出来るようにデッキを組まないと勝負になりませんからねぇ、しばらくは様子見かもしれません。

あと難攻不落上方で北条騎馬単が増えそうで嫌なんですよね。
元々生存率高いのに小太郎のせいでまず武将が落ちないですからね、あのデッキ。

そして今情報確認して初めて気づいた事、

真紅下方受けてた!?

あんまりよく分からない程度っぽいので使う分には問題ない予感です。

theme : 戦国大戦
genre : ゲーム

line

第10回MMD杯本選

やってたんですね~、自分の動画作成ばっかしてて気づかなかったぜw
で、とりあえず良い感じの作品を紹介。

前回もそうですが、このクオリティでなぜ伸びないのか……。
あすなろPによるかわいろはプロジェクト第2弾です。
相変わらず素晴らしい、こんなガールズバンドいたら絶対ファンになりますね。



連続でバンド物ですが……、凄くXな東方アレンジです。
東方詳しくないんでこれで初めて知りましたが良いアレンジ曲ですね~、厨二っぽい歌詞が特に。



お次は毎度恒例のこれ
いつもネタに走ってるけど今回は更にネタに走ってる気がしますねw
この作品はNG集が投稿されて完成なので、NG集が待たれますw



そしてもはやMMDとは思えないこちら
もうゲーム作っちゃえよレベルですねw



これは癒される……
MMD杯だけじゃないですけどニコ動は基本的にネタ系の方がウケがいいのでしょうがないですが、たまにはこういうのも良いですね。



とりあえずこんな感じで紹介終了、良さそうなのがあればまた後日。

theme : 日記
genre : 日記

line

やはりばっちょは素晴らしかった

何の話かというと、これです。

七つの大罪(1) (講談社コミックス)七つの大罪(1) (講談社コミックス)
(2013/02/15)
鈴木 央

商品詳細を見る


週刊少年誌を制覇した漫画家 鈴木央(すずき なかば)の新刊です。

今回は作者の大好きなファンタジー物、しかも一番の大好物である「アーサー王と円卓の騎士」の鈴木央的前日談という作品になってます。

ちなみに主人公のメリオダスは少年に見えるけど少年じゃありません。
そしてそのせいもあって作者にしては珍しくおねショタ物じゃありませんw

更に珍しいことに、ヒロインのエリザベスは芯の強さは窺わせますが、基本的にはメリオダスに従順な性格です。
今までは自己主張の強いヒロインが多かっただけにどう描いていくのか期待が高まります。

本当はこんな内容なんだ!って叫びたいのですが、うっかり買う気になってくれた方に先の気になるワクワク感を失って欲しくないのであえて書きません。
とりあえず、ファンタジー好きなら買って損はない出来となっているという事だけは保障します。


まず1巻を読んで思った事は、やはりばっちょには締め切り長めでファンタジー描かせるべきだなと……。
画風からして流行とはかけ離れてるんだし、無理に読者受けを狙ったギャグとか入れて作品の完成度を低下させる必要なんてないと思いましたね。
どの作品とは言いませんが……、作品をヒットさせるのもダメにするのも編集次第なんだから作家の特性を見極めてちゃんとした方向に導いていただきたいものです。

theme : 漫画の感想
genre : アニメ・コミック

line

やはり筒戦環境ですなぁ

筒戦メインで新助バラとして戦った時の方が勝率が良いのが現状を物語っているような気がします。
そもそも私のデッキ(真紅、勇者、新助、諏訪姫、松姫)が筒戦向けなのですかね?
あんまり筒戦を想定して組んだ覚えはないんですけど、誰か上手い人が試してみてくれw

で、この豊臣大戦の環境は阿修羅の予選終了までは続くでしょうから次のver.upは早くても2/28になるでしょうね。
むしろ予選の途中で変えたらセガを尊敬しますよ、悪い意味でw

まあ、多少計略性能落としても日輪の貯まり方の仕様を変えないとダメだと思いますけど……。
大絢爛、超絶絢爛使った時の日輪の貯まり方をせめて1にしないと強すぎるんですよね。
日輪4から大絢爛*2で繋がれると流石にどうしようもないですし。
それまでに大量リード奪っておけよと言われると反論の余地がないんですけどねw

ま、豊臣下がっても伊達が上がるだけな気がしてなりませんが……。
そもそも全国で対戦して疲れるのは豊臣より伊達なんですよねw

ところで明智さんがOPのように秀吉と対決するのはいつになるんですかねぇ……。
何故にあんな残念なことになったんだか……、計略自体は強いはずなんですがね。

theme : 戦国大戦
genre : ゲーム

line

年間20本は見たいのに!

1月は一本も見てません、2月も見たい映画がない……。
このままじゃ3月のプリキュアまで何も見ないまま行ってしまう。

いや、無理して見るようなもんでもないですけどねw
新作映画でタイトルやあらすじを追っても興味を引かれるものがないんですよね~、困ったものです。

ここまで見たいものがないと、午前十時の映画祭みたいな企画で過去の名作を見たくなりますね。
過剰に過去を賛美するのは趣味ではないですが、名作といわれる作品はやはり何十年経ってから見ても名作だというパワーがありますからね。

今の映画には覇気が足りない気がするんですよね、中途半端に売れ線に乗せようとしているというか何と言うか……。
商業主義に迎合しててもいいんです、何かを突き詰めた映画が見たい。
そういう意味では、商業主義を突き詰めた映画とか見てみたいですねw

theme : たわいもない話
genre : 日記

line

星の出入りが激しい

自分が下手なだけなんですけど、3連勝5連敗1勝とかどんだけ波あるんだよと突っ込まざるを得ないw
まあ気を抜くと刺さる、槍撃出ないで落とし損ねる。では話にならないですよねぇ……。

ちなみに、『カードゲーマー vol.8』に槍撃の出し方書いてあったのを真似たら凄く槍撃成功率上がりました。
今までのどの公式本よりも役立ったぞ、どういう事だ……。

あ、(オタクの)世間では新しいプリキュアで話が一杯ですね。
とりあえず1話見てみましたが、いい感じなんじゃないでしょうか?

まず最初にキュアソードを見て思った事、おんぷちゃんがいる!?
ええ、おジャ魔女見てたんですよ、どうしても連想しますよ、あのビジュアルではw

で、キュアハートの相田マナは生身でも超人過ぎるだろとw
クローバータワー999mとか言ってた気がするが展望台まで階段で登るとか凄すぎるぞ、本当に中学生か?w
さらに突然現れた化け物に説得を試みるわ、突然やってきた魔法生物に促されて変身しようとするわ、凄いんだか天然なんだか分からないキャラの模様。
ただ、敵の名前が「ジコチュー」なので説得から入るのはいい試みかもしれませんね。
「敵発見→倒す」だけではお子様の教育によろしくないですから、まずは対話からです

とりあえず次回以降も期待ということでw

theme : 戦国大戦
genre : ゲーム

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Jester7

Author:Jester7
いつまでも進歩しない社壊人ゲーマー

映画、戦国大戦、百合作品に愛を注ぎまくってます。

戦国大戦プロフ
主君名…白月 眠兎

領国…征6国(6月21日現在)

使用デッキ 傾城デッキ(その時に強いカードを取り入れてます)

戦友登録したい人はご自由にどうぞ
会員名 はまぱんだ 戦友パス 3594

アイカツもやってます。
ニックネーム ぴよぴよ
ルームアドレス S6404417☆aikatsu!

line
リンク
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
月別アーカイブ
line
ブログ内検索
line
カテゴリー
line
最近のトラックバック
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。