スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

う~ん……

やはり蒲生入り筒戦仕様傾城は中盤の火力が足りない気がしますねぇ。
いや、多分私のプレイングが悪いだけだとは思うのですが……。
比較対象が真紅というのもそもそもの間違いなのかもしれませんがねw

蒲生は蒲生で日輪3で何とか出来るけど城に張り付いた時限定ですしね~。
正直私の腕では真紅より働かせるのは厳しそうです。

という事で一度真紅デッキに戻しつつ、新たなデッキを模索して行きたいところです。
というかそろそろver.upしますよね……、状況が変わってから考えた方が良いかもしれません。
まあ、方向性だけ考えておけば環境に合わせて細部を調整するだけで済むかもしれませんがw

スポンサーサイト

theme : 戦国大戦
genre : ゲーム

line

筒戦志向のデッキを模索した結果

ご覧のありさまだよ!



いや、真紅でも筒戦出来るんですけどね。
制圧持ち入れてより筒戦出来るようにすれば勝てるんじゃないかと妄想した訳ですよ。
で、蒲生も手に入れたの試してみようとデッキ組んだ結果がこれだったんですよ。
結論から言うとまあまあ戦えるんですが、日輪計略弱体化されたら厳しいかなと思いますね。

theme : 戦国大戦
genre : ゲーム

line

阿修羅も終了しましたし

そろそろカード追加前の最終ver.upが来ますかねぇ。

今ver.は特に厨デッキといえるようなデッキもありませんでしたし、良いver.だったんじゃないかと思います。
まあ、相変わらず豊臣の大絢爛は強いのですがw
それでも前ver.に比べて豊臣との遭遇比率が格段に落ちたんで楽にはなってますけどね。

もし新ver.来ても劇的な変化はしないでしょうし、傾城デッキはそんなに変わらない気がしますね。
友人から借りて試してるSS孫市デッキは色々影響受けそうですけどw
筒戦だと律義者陣便利過ぎワロス状態ですよ、あれは
立ち回りが確立できてなかったので今日は負け越しましたけどねw

theme : 戦国大戦
genre : ゲーム

line

今年の初映画見てきました

見てきたのは「映画 プリキュアオールスターズ New Stage2 こころのともだち」です。

いやぁ、興味がある映画があれば見に行く気満々だったんですが結局このタイミングまで見に行きたいと思える映画がなかったんですよ。

で、肝心の内容ですが、この映画を見に来る小さなお友達に伝えたい事を分かりやすく伝えられているんじゃないかなと思いました。
ちなみにこの映画、「プリキュアオールスターズ」を名乗ってはいますが、既存のプリキュアは主役じゃないです。
NS1の時もそうでしたが、どうやら映画オリジナルの主役を据えて展開していくようですね。

NS1の時は主人公のあゆみちゃんがキュアエコーに変身してましたが、今回は主人公がエンエンとグレルという妖精なんで変身しません。
むしろ、プリキュア達は妖精2人を手助けする役目です。
勿論直接の戦闘はプリキュア達がやるのですが……。

話の要約としては、
皆の仲間に入りたいけど素直になれないグレルと、自分には無理だとすぐ諦めてしまう泣き虫のエンエンが主人公です。
グレルは皆が認めてくれないのを恨みに思って、エンエンはグレルに強引に誘われて悪い事はいけないと思いつつも言い出せなくて事件を巻き起こしてしまいます。
結果として大変なことになってしまい、どうにかしたいけど無理だとなった時にプリキュア達が来て手助けしてくれるという感じです。

グレルはいじめっ子、エンエンは自信のない子の象徴なのですが、それに対してプリキュア達が「あなたはどうしたいの?」と対話から入るところが印象的です。
子供に対して「皆の嫌がることをしちゃダメ」とか「自分の意見をまず言ってみよう」とか教えるとともに、一緒に見に来てる親にも「子供に怒る前にまずは対話から」という事を示唆する内容なんだと感じました。

一部のプリキュアが出ていればなんでもいい人たちには相変わらず不評のようですが、一本の映画として見た場合は映画のターゲットに伝えたい事が明確で軸がぶれていない良作だと言えると思います。

オマケ
キュアマリンさん、キャラ濃すぎです。出番少ないのに小さなお友達も大爆笑してましたw

theme : アニメ
genre : 映画

line

週末の戦績

土曜 4勝2敗
日曜 4勝2敗
累計 8勝4敗

周りが皆上へ行ったらしく勝率が急に上がりましたねw
勿論ギリギリの勝利が多いのですが……。

あと、使い込んできたデッキなので、使う計略を瞬時に判断できるようになったのが大きいかもしれませんね。
負けた時は大体計略の選択ミスです。
というか計略タイミングを逸して負けるパターンですかね、5枚のバラに見せかけた動きがワラデッキなんで相手の戦法を押し付けられると厳しいんですよね。

まあ、そもそも相手のパターンを押し付けられる前にどうにか対応しろって話なのですがw
鉄砲メインの筒戦デッキに対して特にそういう傾向が顕著なのでどうにか対応していきたいところですね。

さて、明日は生祭ですな、何か新しい情報があると良いのですがどうでしょうかね、楽しみです。

theme : 戦国大戦
genre : ゲーム

line

とりあえず買ってみた

何をかというとプリキュア新聞です。
昼休みにコンビニ行ったら売っていたんでついつい購入。
表紙はこんな感じ、中身は自分で購入してご確認ください。

プリキュア新聞

全30Pでフルカラー、プリキュア全員集合イラストと紹介文もあり、結構お得だと思われます。
でもキュアエコーいないのはちょっと残念ですね、映画だけの特別なプリキュアとはいえ「女の子は誰でもプリキュアになれる!」を分かりやすく体現したキャラですし。

しかし、一応子供を映画館に連れて行くお父さん、お母さん向けということらしいですが、どう見ても自分を含めた大きなお友達向けの商品ですよねこれw
普段から見てないお父さんお母さんにこれで予習して映画見てねってのはちょっと厳しい気がします。

そういえば、私がコンビニで買った時に店員のおばさんが「ほかの商品と別の袋にいれますか?」って聞いてきたのですが、私が買う以前に誰かにそういわれたんですかねw
完品がほしければ、そもそも折り曲げないでくださいって言っちゃうので袋がほかの商品と同じかどうかは問題ですらないんですけどね
まあ、言われたにしろ何にしろ、そういう客用に配慮がなされるのは良い事です。
気にしない人は「別にいいですよ」って言うだけですからね、配慮しなかったばかりに大事になるくらいなら安い努力といえるでしょう。

それにしても映画楽しみですな~。
あ、勿論お子様の邪魔にならないようにある程度日がたってから見に行きますよ?w

theme : プリキュアシリーズ
genre : アニメ・コミック

line

戦場を真紅に……

まあ、自分の血で染めることが多いのですがねw
真紅だけで采配相手に渡り合えるだけの破壊力はあるからこそのハイリスクなんですが……。

で、土日の戦績をば(デッキはいつもの真紅傾城)

土曜 1勝2敗
日曜 6勝3敗
累計 7勝5敗

ということで微妙に勝ち越しです。

今の全国総合戦績が771勝812敗14分で大きく負け越してますからね~。
出来れば少しずつ借金を返していきたいところです。

さて、いつものデッキでスリリングに全国もいいですが、たまには前だしで楽して勝ちたい!と思ってデッキを考えてみました。

その結果、

是非長、陸奥陣、蘆名きゅん、美濃援兵で陸奥陣の南部さんに統率家宝固定というデッキが完成しました。

プラン1 開幕から是非長に援兵かけて押し切る
プラン2 ぞろ目を是非長にかけて押し切る
プラン3 ぞろ目から陸奥陣で押し切る

見事に押し切る選択肢しかないですねw
これが上手くいって前だしゲー出来たらクソゲーも良いところなんで多分上手くいかないでしょう
誰か試してくれる勇者様がいればまったく止めたりはしませんが、是非感想を報告願います(ぁ

theme : 戦国大戦
genre : ゲーム

line

まだこのデッキで頑張ってます

開幕の立ち回りを見直したら多少は勝率が持ち直しました。
というか最近は山県の武力10に甘えすぎて壊滅が多かったので、立ち回りを見直す良い機会でした。

で、昨日プレイして一番立ち回りが上手く行ったのがこの試合です。
まあそれでもミスが目立ちますが、思ったような立ち回りは出来ていたので動画として投稿してみました。



相手の直江の範囲と自分の立ち回り確認したくて相手視点で作ったのですが、新鮮ですよね。
普段は反対側から自分の動き見ませんから。
相手視点で動画作って見るのが反省に役立つってどちら様か言っていた理由が分かります。

theme : 戦国大戦
genre : ゲーム

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Jester7

Author:Jester7
いつまでも進歩しない社壊人ゲーマー

映画、戦国大戦、百合作品に愛を注ぎまくってます。

戦国大戦プロフ
主君名…白月 眠兎

領国…征6国(6月21日現在)

使用デッキ 傾城デッキ(その時に強いカードを取り入れてます)

戦友登録したい人はご自由にどうぞ
会員名 はまぱんだ 戦友パス 3594

アイカツもやってます。
ニックネーム ぴよぴよ
ルームアドレス S6404417☆aikatsu!

line
リンク
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
月別アーカイブ
line
ブログ内検索
line
カテゴリー
line
最近のトラックバック
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。