スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ちょうどいいタイミングですからな

戦国大戦、2.22Dか本日稼働したようです。

まず自分に関係のある修正から

今川047 北川殿 灼熱の綺羅星 統率力上昇値増加、効果時間延長

( д) ゚ ゚ スポーン
( ゚д゚) ・・・ (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) ・・・ (つд⊂)ゴシゴシゴシ (;゚Д゚) …!?

今でも強いのに強化しちゃっていいんですか?
自分で試してないので詳しい数値とかはさっぱりですが、ただでさえ長い効果時間が延びるのはありがたいですね。
流石に0.Xカウント程度でしょうけど士気効率がよくなりますし、嬉しい事には変わりません。

武力3という根本的な脆さは残りますが、統率ダメージにより簡単に高コストを食えるのが強みなんですよね北川殿は。
基本的には他に武力上げたり速度上げたりする計略と合わせて使われるはずなので脆さはカバー出来るはずですしね。
私みたいな使い方は例外的でしょうww

で、個人的に勘弁して欲しいと思ったのがこいつ等です(涙

武田062 真田昌幸 表裏比興の鬼謀 計略範囲拡大、効果時間延長
織田018 滝川一益 撹乱貫通射撃 武力上昇値増加、射程距離短縮
織田052 竹中半兵衛など 今孔明の軍法 1~4部隊以上 兵力低下値減少、2部隊掛け 速度上昇値増加、3部隊掛け 効果時間延長
今川039 井伊直虎 精鋭の采配 効果時間延長
徳川030 本多忠勝 名槍・蜻蛉切 槍撃時の槍の大きさが拡大

ここらへんは今でも苦手なのにより強化とか嫌がらせかと!

特に滝川、お前だよ、お前!

稀に当たると滝川の☆が大金星目前みたいな強者しか当たらないから嫌な思い出しかないんじゃー!
最初期から今の今までSR滝川への勝率3割くらいしかないんじゃないですかね、困ったもんですw

あと今川使っていてこれ言うのも酷い話ですが、今川相手にするの苦手なんですよね
なのになんで精鋭の采配の効果時間延長されるんですかね……orz

そして今回の修正で多分一番ヤバいのではないかと思うのが今孔明です。
効果時間や速度は良いとして(いや速度もヤバい気はしますが)、兵力減少値減らすのは不味いだろと。
いつもの方の検証動画見ましたけど、4割しか減ってませんでしたよあれ
2回撃って撤退だから許される効果だと思うんですがねぇ……。

まあとりあえずはいつものデッキで出陣し、ダメそうなら強カードを探しつつデッキ調整といういつものパターンですかね。
と言っても今週末は称号目当てで大戦国頑張るつもりなんでどれくらい全国行けるか分からないですけどw

line

ティンときた!

本屋へ行ってティンと来た本があったので紹介!

アルテ 1 (ゼノンコミックス)アルテ 1 (ゼノンコミックス)
(2014/04/19)
大久保圭

商品詳細を見る


ざっくり言うと、16世紀初頭のフィレンツェで当主の亡くなった貴族の娘アルテが画家を目指して奮闘する話です。
ちなみに、アルテを突き動かしている原動力は絵に対する純粋な想いだけではなく、社会への怒りです。
中世なんてどこの世界でもそうですが女性は男性の従属物扱いなわけで、そんな社会に反発して自立した生活をしたいという気持ちが原動力になっています。

中世ヨーロッパには全く詳しくないですがよく時代背景など調べられていると思われ、違和感なく情景が頭に入ってきます。
あと、この作者さんは今作が初連載らしいですが、絵だけでなく話の構成の仕方も上手いです。
ちゃんと下積み時代にいい経験したんだろうなぁと想像してしまいます。

ところで、最初に表紙を見てティンと来た時は「IKKI」とか「BEAM」、場合によっては「アフタヌーン」あたりの連載かと思ったら「ゼノン」で連載してるんですよね、この作品。
「ゼノン」にこういうテイストの作品が載っているイメージが全く無かったので、かなり驚きました。
「ゼノン」に限った話ではないのですが最近は雑誌に力があまりないので、雑誌休止→永久にお待ちくださいのコンボが発動しない事を祈りつつ2巻を待つことにしたいと思います。
line

出来ましたー

相変らず予定より遅れてますがね!



たまには予定通り作れないもんですかねぇ
ああ、私がちゃんと作ればいいだけですよね、ええ。
line

青春の1ページってやつは……

いつ見てもいいですねぇ、ぶっちゃけ自分にはあんな体験無かったですが……。

何の話か?予告した通り、「スタンド・バイ・ミー」を見てきましたという報告です。

上映時間は約90分で、内容も「少年4人が死体探しに行く」というだけの話な訳ですが、無性に懐かしさと羨ましさを感じる訳です。
「つまらない日常から飛び出して冒険をする」という行為が、はっきり言って日本に住んでいる大多数の人はやりたいと思っても出来なかった事なのでこの映画に魅力を感じるんでしょうね。
勿論、その冒険の過程でバカ話したり、ケンカしたりと本気でぶつかり合って成長していくという描写があるというのも重要なんですけど。

思ったのですが、今の時代の子供は色々情報が入りすぎて本気でぶつかり合う経験なんてそんなないでしょうし、この映画を見ても面白いと思わないかもしれませんね。
まあ、その子供が30くらいになった時に見たら良さに気付くかもしれませんがw
line

3時間は一瞬!

休暇取ってたので午前十時の映画祭にて「飢餓海峡」を見てきました。
あらすじなどはどこでも見られるので映画サイトなどに譲ります。

まず見終わって思ったことは182分という長尺にも関わらず全く時間を感じさせない作りに脱帽。
最近の映画なんて100分でもまだ終わらないのかなーなんて思ったりする事多いですからねw
あと登場人物の執念が一様に凄い、1965年製作で白黒映画というのも相まってより凄味が増している気がしました。

何というか、過去の名作を見るたびに思うのですが、制作手法も映像技術も進化しているはずなのになんで今の映画ってつまらないんだろうなぁと……。
まあ映画に命賭けてる人たちが大勢いた時代と、金儲けしか頭にない時代では出来不出来に差が出来るのは当然と言えば当然なんでしょうけどね。

ちなみに午前十時の映画祭、うちのグループの次回は「スタンド・バイ・ミー」です。
言うまでもなく「The 青春」という映画ですね、勿論見に行くつもりです。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Jester7

Author:Jester7
いつまでも進歩しない社壊人ゲーマー

映画、戦国大戦、百合作品に愛を注ぎまくってます。

戦国大戦プロフ
主君名…白月 眠兎

領国…征6国(6月21日現在)

使用デッキ 傾城デッキ(その時に強いカードを取り入れてます)

戦友登録したい人はご自由にどうぞ
会員名 はまぱんだ 戦友パス 3594

アイカツもやってます。
ニックネーム ぴよぴよ
ルームアドレス S6404417☆aikatsu!

line
リンク
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
月別アーカイブ
line
ブログ内検索
line
カテゴリー
line
最近のトラックバック
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。